医療行為で言うコンタクトやレーシック以外にも視力回復方法が一応はあるようです。効果は分かりませんが。

いろいろな治療法 みんなの視力回復体験談
いろいろな治療法 みんなの視力回復体験談

医療行為以外にもある視力回復

いろいろな治療法 みんなの視力回復体験談
日々医療の発達は目覚ましいものだと思いますが、それは眼科など視力の点でも変わりはありません。
例えば、少し前から人気なのはレーシック手術だと思います。
固まった目の確執を焼く事で、しっかり動く事がなりますし、視力回復の一助となっています。
最近では保険も効くようになりましたから、以前ですと数十万円も費用が掛かっていたのが、今では数万円で行えるので、以前に比べて利用しやすい環境にもなっていると思います。
ですので、クリニックの中でもレーシックを専門に行う様な場所も増えてきているんじゃないかなと感じています。
ただ、なかなか行こうにも足が向かないと言う人にとってみれば、インターネット上で色々言われている、自宅で出来る視力回復方法をやってみると良いかもしれません。勿論、視力低下となる原因を克服するための手段ではありますが、それが改良されるかどうかは別です。

ですので、絶対アップすると言う保証はありませんが、やってみる価値はあると思いますよ。

細かい方法はインターネット上に映像つきで説明されているので書きませんが、結局は目を良く動かすことで固まった網膜を柔らかくすると言う事なんじゃないかなと思います。
ですので、遠近法を用いて、目を積極的に動かすことで、もしかしたら視力回復が期待できるかもと言う話しが乗っていました。
もし、それでも効果が期待できないのであれば、医療行為となるレーシックやコンタクトをはめて生活すると言う事で良いと思います。

関連リンク